自分の人生自由に生きるブログ

自分の力で稼ぎ自分らしく自由に生きるための奮闘記

体が資本で稼ぐのが基本!

こんにちは。まっす〜です。

 

先週から夏風邪を引いてしまい、ブログの更新も休みがちになってしまっています。

今も鼻水と喉が痛く、薬飲んでマスクをして仕事してます。

 

こんなときに思うのは、体が丈夫であって始めて仕事が充実して出来るんだと。

また、体が丈夫なことで、精神的な踏ん張りが効いたりします。

「健全な魂は健全な体に宿る」という言葉もあります。

 

自営業や個人事業主であるなら尚更自分の体が健康でなくてはなりません。

もし自分が体調不良になり仕事が出来なくなってしまったら誰も代わりに稼いでくれません。

(従業員を雇ったり、それ以外のシステムを構築されているなら話は別ですが…)

 

サラリーマン(会社員)であるなら、体調不良でも休みをとることが可能です。

しかし大病を患ってしまって長期の戦線離脱ならそれこそ失業に繋がってしまいます。

それこそサラリーマンなら、自分で稼ぐノウハウも知りませんので失業したら最悪です。

 

学生であってもそうです。健康であるからこそ勉学に励んだりスポーツをしたりできる。主婦(夫)であっても、健康であるから家事や子供の世話ができます。

 

因みに、病気になって病院に通うこともマイナス面ばかりです。

病院に通院することでの出費です。今は医療費の7割が国に負担してもらっていますが、自分たち一人ひとりの行動によって更なる負担増に繋がりかねませんし、病院は待ち時間もかかるので自分の時間の無駄になります。

 

結局、全てに言えることは「健康第一」が基礎となり、始めて充実した仕事が出来るんです。

 

・規則正しい生活。

・手洗いやうがいをする。

・適度に体を動かす。

・定期的に健康診断を受ける。

 

今の自分にも出来ることがたくさんあります。

かの有名なパナソニックの創業者「松下幸之助」氏も体の健康第一について以下のように述べております。

 

「いかにすぐれた才能があっても、健康を損なってしまっては十分な仕事もできず、その才能もいかされないまま終わってしまいます。では健康であるために必要なことは何かというと栄養であるとか、休養とかいろいろあるが、特に大切なのは心の持ち方です」

 

この言葉からも健康な体を持つことは大事だと語ってくれています。

 

体調を崩した今だからこそ思いますが、健康になったらその有り難みを忘れてしまう。

よって記事にすることで健康の大切さを少しでも忘れないようにしたいです!

 

皆さんも健康を維持して、質の良い仕事を継続できるように日々努力していきましょう♪